Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

円安・物価上昇で喜怒哀楽
0
     
    円安傾向が止まりませんね。

    ついに1ドル103円を超えてしまいました。

    ドルに対して、日本円は安くなって、中国元は高くなる。

    つまり人民元への両替レートがどんどん悪くなっています。

    中国で生活する日本人には、ホント辛い。。。

    中国元

    ちょっと前まで、1万円=800元だったのに、今では590元にしかなりません。

    私の給料は日本円ですので、3割弱収入が減ったのと同じです。

    しかも中国は物価上昇率が高いですから、どんどんモノの価格が上がっています。

    収入は減ってモノは高くなる。

    う〜ん、辛いなぁぁぁ。

    去年円高の時に、貯金をある程度中国元へ両替しとけばよかった。

    まぁ、しょうがない。

    円安で日本の景気がよくなれば、収入も増えるでしょう。

    地道に頑張ります!。

    ところで、円安で良いこともありました。

    リーマン・ショックで株価が暴落した時に、金融商品を買いました。

    それが昨今の株高で、含み益がドドドーンと。。。

    ま、元金が大したことないので利益もソコソコですが、ちょっと嬉しい。

    ネットで資産評価額を見て、ニヤニヤするのが楽しみです(笑)。


    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村 ← 面白かったら、ポチッとお願いします。


    posted by: ハルウララ | お金・両替など | 14:42 | comments(4) | - | - | - |
    人民元と日本円が直接両替 & 象さんの木
    0

      各メディアで報道されてますが、6月1日から人民元と日本円が直接両替可能となります。

      企業にはメリットが大きいようですが、個人にはどうなんでしょうね。

      今までは、『日本円 → 米ドル → 中国元』と両替していたので、米ドルへの両替手数料が余計にかかっていました。

      この米ドル両替手数料が無くなるので、手数料だけみれば有利になるでしょう。

      でも最近の米ドルに対する円高のおかげで、そこそこ良いレートで両替できていたのも事実ですから、今後どうなるのか気になります。

      先日、両替したのですが、1万円 = 788元でした。

      これはヤミ両替屋のレートですので、銀行ですと775元くらいだと思います。

      6月1日以降、個人が両替するとレートはどうなるのか、気になりますねぇ。

      不肖、小生がチョコチョコ両替して、実態をチェックして報告したいと思います。


      さて、話は変わりますが、近くの公園にあるちょっとイイ物を紹介します。

      植木を細工して、ゾウさん親子の形にしているのです。

      ゾウの親子

      普通の小さい公園なのに、こんなに手をいれるなんて。。。エライ!

      他の公園には、こんなにデッカイ木が。

      大きな木

      中国にはいい所もたくさんありますよ!。

      にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
      にほんブログ村 ← 面白かったら、ポチッとお願いします。

      posted by: ハルウララ | お金・両替など | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      キャッシュカードのスキミング注意報
      0

        広州日本大使館から、『偽造キャッシュカードによるスキミング被害』について注意喚起がありました。

        最近あまり聞いてなかったのですが、やっぱりあるんですね。

        気をつけなければ。。。

        私は中国内では、なるべくカードを使わないようにしています。

        いつもニコニコ現金払い。

        でも、どうしてもカード決済が必要な場合や、ATMでキャッシングしなければならない場合があります。

        そういう時は、スルガ銀行のVISAデビットカードを使っています。

        コレ、VISAカードと同様に使えますが、銀行口座にある残高範囲内でしか決済ができません。

        つまり口座にお金が入っていなければ使えないのです。

        ですからカードを使うときに、必要な分だけお金を振り込んで使っています。

        今は中国にいながら、ネットで簡単に振込みできるから便利ですね。

        正直少し面倒ですが、安心のためなら仕方なし。

         過去記事:Visaデビットカードのオススメ情報

        では深センでカードを使うと危険なのか?、というと実はそうでもないと思います。

        私の知り合いや欧米系の人は結構カードを使いますが、被害にあったという話は聞いた事がありません。

        大手のホテル・デパート・銀行内のATMならまず問題ないです。

        飲食店はカードを裏へ持っていくので、使わない方が無難でしょう。

        当たり前ですが、怪しいと感じたら使わない!、これですね。

        にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
        にほんブログ村  ←面白かったらポチッとお願いします。ランキング参加中。

        posted by: ハルウララ | お金・両替など | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        中国の税金
        0

          日本人が中国に年間183日以上滞在すると、中国で納税義務が生じます。

          いわゆる、183日ルールです。

          ですから中国への長期出張者は、みな滞在日数を気にするのです。

          日本の所得を中国で納税しないといけないので、結構大変みたいですね。

          日数のカウントは、1月から12月までの1年間ではく、直近の12ヶ月で累積183日以上滞在すると課税義務が生じます。

          例えば、去年の3月から今年の2月までの12ヶ月間で183日を越えてもNGです。

          気をつけないと間違っちゃいます。

          まぁ中国で税金を払っても、その分日本の税金が免除されるので2重払いにはならないのですが、中国の方が税率が高かったような。。。

          所得が多いと、税率がグッと高くなる感じです。

          中国元

          ところで、中国人は税金を払っているのでしょうか?。

          会社で働いている中国人は、普通に払っているようです。

          でも、個人でお店や商売をしている人は、ほぼ払ってないですね。

          もちろん、カラオケ小姐も払ってませんよ!(笑)。

          税金を払わなくても、特に生活上の不都合はないみたいです。

          これは中国の戸籍制度が関係しているようですが、私も詳しくはわかりません。

          今度、調べてみたいと思います。

          にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
          にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

          posted by: ハルウララ | お金・両替など | 10:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          ジリジリ円安になっていく!
          0

            今年に入ってから円安が止まりませんね。

            ちょっと前まで1ドル75円台だったのが、今では84円台まで下落しました。

            まあ、行き過ぎた円高は日本経済にマイナスですので今の水準は悪くないと思うのですが、海外生活者には痛いですなぁ。

            昨日両替したら、1万円が748元でした。

            ふぅー、、、安くなってしまった。。。

            先日、温家宝首相が人民元相場に関して『対ドルの為替変動幅を拡大する』と発言しました。

            つまり、対ドルで人民元の上昇ペースが上がるかもしれません。

            日本円は、ドルへ変換 → 中国元へ両替しますから、上記のような円安と人民元高は両替レートを悪くするダブルパンチなのです。

             深セン ジャスコ前広場

              *近くのジャスコの周囲。キレイに整備されています。気持ちよい!。

            ま、しょうがないか。なるようになるでしょう。

            10年くらい前、1ドル120円の時には、1万円=650元くらいでした。

            良い時もあれば悪い時もある、それが人生ですよね(笑)。

            にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
            にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

            posted by: ハルウララ | お金・両替など | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            円安! 両替レートは急降下。
            0

              ここ1ヶ月で、経済状況が一変しましたね。

              欧州危機は一段落でユーロ高、アメリカ経済もなかなか調子良くてドル高。

              日本株も高くなって経済的には良いのですが、でもね、、、

              ドル高の影響で、日本円に対して中国元がドォーンと高くなってしまいました。

              つい1ヶ月前は、1万円 = 810元でした。(ヤミ両替レート)

              それが今では、1万円 = 759元です。

              なんと、6.3%も下落したのです。いやぁ、痛いなあ。。。

              この前までが異常な円高でしたので、実は今でも十分円高の範疇で両替レートがそんなに悪いわけではありません。

              でも、一度800元以上で両替しちゃうと、悪くなったなぁと思っちゃうんですよね。

              人間の欲深さを実感します(笑)。

              両替レートを知りたい方は、ヤフーファイナンス の換算値に0.98を掛けてください。

              ほぼ、中国のホテルで両替するレートに近い金額となります。

              深セン街並み 深セン市街地

              さて、中国の近況ですが、労働者の賃金がドンドン上がっています。

              最近、深セン市の最低労働賃金が上がりました。

              それに伴い、物価もうなぎ登りで上昇しています。

              中国へ旅行で来る方は、物価が安い!と思うでしょうが、長く住んでいると高くなったなぁと実感します。

              特に深センは大都市ですので、物価の上昇が早いように思います。

              これは、、、外食を減らして節約しなければ。。。 ≧(´▽`)≦アハハハ.

              にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
              にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

              posted by: ハルウララ | お金・両替など | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ペットボトルを換金
              0

                春節も終わり、やっと18リットルの水を買うことができました。

                春節中は水屋が休みで、仕方なくスーパーで1.5リットルの水を買って過ごしました。

                1.5リットルって結構な量なのですが、あっという間に無くなります。

                1本では1日もたないですね。

                1日2リットル以上は飲んでいるみたいです。□\(^_^ ).

                で、我が家には空のペットボトルが溜まってきて、最後には8本に。

                深センの水

                捨てようと思ったのですが、友人から"1本0.5元で売れるよ!"と鋭い指摘。

                なにぃ〜、危なかった。それは売るしかないでしょう。

                ということで、8本売ってきました。

                ヤッホー、、、4元得した!

                たかが4元(52円)ですが、嬉しいな。中国ならいろいろ買えますから(笑)。

                深センのチョコレート

                写真のどこかで見たような?チョコは3.5元。コレ買えるよ。

                そういえば私が小さい頃、40年くらい前かなぁ。

                コカコーラやファンタのガラス瓶は10円でお店が引き取ってくれました。

                懐かしいな、、、子供の頃はすごく嬉しかった思い出があります。

                にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
                にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

                posted by: ハルウララ | お金・両替など | 15:03 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                ヤミ両替店 と 正規両替所
                0

                  今日、日本円を中国元へ両替しました。

                  近くにある、いつものヤミ両替店へゴー!。

                  ここは酒屋なのですが、ずずぅーーと奥の部屋に入ると両替場があるのです。

                  まぁ、知らないと絶対にわからないですね。

                  中国元

                  写真は人民元様。フフフ、、、このくらい両替してみたいなぁ(笑)。

                  このヤミ両替店はカラオケの小姐に教えてもらいました。

                  彼女らは、日本人のカモから巻き上げた日本円をよく両替するので、レートが良く信頼できるヤミ両替を知っています。

                  私はここ数年、この両替店を使っていますがトラブルゼロ。

                  信頼できる店なのです。

                  昔は街中に正規の両替所(香港の街中にあるような道路に面した両替所)はほぼなく、ヤミ両替or ホテル or 銀行でしか両替できませんでした。

                  しかし最近は正規の両替所ができています。

                  今日覗いてみたのですが、1万円が790元でした。

                  ヤミ両替店は1万円が810元でしたので、差が大きいですね。

                  やっぱり正規の両替所はレートが悪いです。ホテルより悪いかも。。。

                  でも初めての旅行者は、安心して気軽に両替できるので助かると思います。

                  日本の空港の超ボッタクリレートに比べれば、まだマシですからネ!。

                  にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
                  にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

                  posted by: ハルウララ | お金・両替など | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  Visaデビットカードのオススメ情報
                  0

                    先日ATMキャッシングの記事を書きましたが、その続きです。

                    海外では必須のクレジットカードですが、中国では無くても困りません。

                    でも、カードが必要な時もあります。

                    そんな場合にオススメなのが、Visaデビットカードです。

                    これは銀行のキャッシュカードなのですが、Visaの加盟店で買い物もできますし、海外のATMでキャシングもできます。

                    当然ですが、ネットショッピングもOK。

                    つまりVisaのクレジットカードと同じように使用できるワケです。

                    ただし使用できる上限は、銀行の口座残高の範囲内に限定されます。

                    でも、自分の持っている範囲のお金を使うのですから借金にならないし、私はコッチの方がイイと思いますけどね。

                    特に自制心の無い方にはオススメかと。。。私のようにネ!

                    海外ATM使用手数料は、銀行の国際キャッシュカードと同等か少し安いくらいです。

                    で、私が使っているのがスルガ銀行のVisaデビットカードです。

                    スルガ銀行Visaデビットカード

                    ここは年に1回、1%のキャッシャバックがあります。コレは嬉しいな!。

                    りそな銀行Visaデビットカード

                    最近、りそな銀行も始めたようです。こちらはJALマイルが魅力ですね。

                     注)画像はスルガ銀行りそな銀行のHPより借用しました。

                    欠点は、毎月支払う使い方はできない事。例えば携帯電話の料金とか。

                    欠点はそれだけですね。

                    それから信用調査がないので、15歳以上であれば誰でも作成できます。

                    無職でも大丈夫なんです(笑)。銀行に口座とお金さえあればね。。。

                    これから日本でも使う人が増えてくると思います。オススメです。

                    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
                    にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

                    posted by: ハルウララ | お金・両替など | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    深センのクレジットカード事情
                    0

                      海外ではクレジットカードが必須ですが、中国では無くても特に困りません。

                      大都会の深センですが、クレジットカードが使える店は少ないですからね。

                      なぜかというと、中国では銀聯カードが物凄く浸透していて、このカードはクレジットカードと同様にショッピング決済ができるからです。

                      深センの銀行カード

                      銀聯カード(Union Pay)は銀行のキャッシュカードなのですが、お店でも決済できる機能が付いているのです。

                      ですから、銀行口座の残高範囲内であればいつでもカード決済可能なんですね。

                      ホント中国人はどこでもこのカードを使っています。下町のスーパーでも。

                      つまり、中国はクレジットカードが無くても困らない環境にあるわけです。

                      でも、最近はVISAカードを使える店が増えてきましたね。

                      外国人の多い深センですから、まぁ自然の流れなんでしょうけど。

                      3星以上のホテルや高級なデパートや飲食店では問題なく使えます。

                      ただ、手数料10%を取られる場合があるので要注意!。

                      昔、カラオケでカード払いしたら10%上乗せされていてビックリしたなぁ。。。

                      まぁホテルやデパートで手数料10%を取られる事はありませんのでご安心を!。

                      また海外でクレジットカードを使うときに気になるのがスキミング。

                      そう、偽造カードです。

                      中国人はそういうの得意そうだし。。。← あくまで個人的感想

                      今まで私は被害にあっていませんが、よくニュースで流れているので、怪しい店では使わない方が良いでしょうネ。

                      私が深センに住むようになってしばらくはクレジットカードを使っていましたが、3年ほど前からVISAデビットカードに変更しました。

                      このカードは海外でとっても便利なのです。その詳細は次回!。

                      にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
                      にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

                      posted by: ハルウララ | お金・両替など | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |