Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

ゴミも積もれば金になる
0

    ゴミがでたら、何も考えずに捨てますね。

    コレは当たり前。

    でも、中国ではゴミを買い取ってくれる店があるのです。

    ゴミといっても本当のゴミは無理ですが、再生できそうなゴミならほぼOK。

    瓶ビール、ペットボトル、プラスチック容器類、ダンボールなど。

    気になる買取価格ですが、、、大体こんなレベルです。

     ・ビール大瓶、500mlペットボトル:0.1元

     ・食用油4リットルのプラ容器:0.5元

    中国 食用油

    写真は食用油のブラ容器です。コレが0.5元!。

    先日、かなりの量の売れそうなゴミを溜めて持っていたら、3元で売れました。

    う〜ん、3元は嬉しいけど、もういいな。

    やってみると面倒だし、家にゴミが溜まるのもイヤだし。

    日本人がせっせとゴミを売りに行くのも、ちょっとねぇ。

    そういえば、街中でゴミ箱をあさっている人をよく見ますが、おそらく売れそうなものを集めているのでしょうね。

    これもエコといえばエコなシステムなんでしょうか。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村 ← 面白かったら、ポチッとお願いします。

    posted by: ハルウララ | 深センのマメ知識 | 18:22 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    看板を作ってみた
    0

      ひょんな事から看板製作を手伝うことになり、南山にある看板屋へ行ってきました。

      作るのは、飲食店(酒バー)の電飾看板です。

      最初は友人が看板屋へデザインの作成を依頼したのですが、出来たサンプルを見るとイメージが合わず”ダメだー”となってしまったのでした。

      オシャレなバーなのに、安っぽいディスコみたいなデザインで。

      やっぱ、日本人と中国人とでは感性がちょっと違うみたいです。

      とにかく派手派手のオンパレード。中国らしいといえば、そうなんですが。。

      で、私がデザインを考えてやろう!、と無謀にも参画したのです。

      白のバックに、『なにかしらのイメージショット+文字』というシンプルな形がいいかなーと思って、インターネットを駆使してイメージを探しました。

      改めて思うのですが、ネットってすごいですよね。

      欲しい情報がざくざく手に入りますから。しかもタダで。

      で、蝶をモチーフとしたナイスな画像を入手できました(もちろん著作権フリー)。

      でも、商用にそのまま使うはマズイかなと思い、看板屋にその画像を参考にして、新しいデザインの作成を依頼しました。

      するとこの看板屋、Photoshopを駆使して1日で作ってきました。

      シンセンの看板 製作途中の1カット

      いやー、早いです。しかも出来が良い。さすがに見本があると違います。

      とうことでイチから画像を作ってもらったのですが、料金は150元(1950円)。

      日本の相場は知らないのですが、おそらくかなり安いと思います。

      人件費の安さを実感しますネ。

      これはうまくやると商売になるかな?(笑)。

      人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

      posted by: ハルウララ | 深センのマメ知識 | 13:33 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
      屋台は危険?
      0

        昨晩、小腹がすいたので、近くの屋台で焼きそばを買いました。

        きしめんのような麺なのですが、これがスパイシーで超ウマイのです。

        シンセンの屋台

        見た目はイマイチですが、ホントに最高!。値段は6元(78円。)と安い!。

        と、ここまでは良いのですが、衛生面をどこまで信用できるか?なんですよねぇ。

        私が買う屋台のお兄さんは、すごく衛生面に気をつかっています。

        お金は絶対に触らないです。なんせ汚いですからね。

        昨日は客が多かったので手伝いの人が来ていましたが、この人が野菜を触ろうとしたら、すごっく怒って”触るなー”と言ってました。

        なので、この屋台だけは結構信用して買っているのですが、裏はどうなっているかわかりませんからね。。。

        一番気になるのは、” 油 ”です。

        中国では、油は結構高いのです。なので粗悪品が出回っています。

        一度使った油を集めたりしてね。。。怖いなぁ。

        やっぱり、自分の家で作るのが一番安心なのです。

        あの屋台の味を再現できなかなぁ。私の腕では無理そうです(笑)。

        人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

        posted by: ハルウララ | 深センのマメ知識 | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        QQを活用すべし
        0

          中国では『QQ』というPCソフトが有名です。

          日本では使わないので全く知られていませんが、おそらく中国では一番使われているソフトだと思います。

          簡単にいうとチャットソフトなのです。SKYPEがイメージ近いかな。

          文字はもちろん、ビデオでもお話できます。もちろん無料です。

          QQ QQの操作バー。チャット相手が表示される

          このQQはアカウント数が10億もある巨大なネットワークで、友達同士のチャットはもちろん、中国ではビジネスシーンでも使われており、名詞にQQのアカウントナンバーが書いてあったり、企業のホームページはQQで問い合わせできるようになっています。

          若い人はほぼQQを使っているので、このソフトを使うと中国人とのコミュニケーションをとりやすくなります。

          そうです、中国語を覚えるのにとっても役立ちます。

          中国語を覚えるにはピーインを覚える必要があるのですが、中国語でチャットするにはこのピーインを覚えなければなりません。

          チャット相手が気になる異性だと、必死に覚えるでしょう!(笑)。

          私も2007年から使っています。ホント中国語の勉強になりました。

          このQQですが、中国語ソフトなので日本語OSにそのままインストールできません。

          いろいろ技が必要で難しいです。

          ただ最近日本語版もでているそうなので今度試してみます。

          問題なければここで公開しますね。→ 問題ありませんでした!。

          QQでは、育成ゲームもあって、これがなかなかハマります。

          QQ畑 植物を育てるゲーム
          QQ牧場 動物を育てるゲーム

          私は上記2つのゲームを2年間も続けています。毎日お世話〜〜〜。

          人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

          posted by: ハルウララ | 深センのマメ知識 | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          虫刺され特効薬
          0

            虫が寄ってくる人っていますよね。

            私は蚊に好かれるようなのです。

            他の人は刺されないのに、私だけってことがよくあります。

            体温が高いのかな〜。もしかして、、、臭いとか。。。

            日本にいるときは蚊に刺されてもほおっておけば自然と治るのですが、シンセンで蚊に刺されると湿疹(水がたまる)状態になる場合があります。

            おそらく蚊の種類によると思うのですが、ダメなヤツがいるようなのです。

            中国人は何ともないので、おそらく日本にいない蚊で私に免疫がないからだと思います。

            湿疹になると、”とびひ”となって転移したりして、ホント厄介です。

            で、その対策として選んだのがこの薬。

            薬

            使いすぎてお見苦しい写真ですが、コイツが最高に良く効きます。

            ドルマイコーチ軟膏』。日本の薬局で普通に買えます。800円くらいかな。

            これは市販薬のクセに侮れない実力の持ち主なのです。

            まぁ人により相性はあると思いますが、同じように困っている方にはオススメです。

            中国にも塗り薬はありますが、どれが効くか?ですし、あまり信用できないし。

            シンセンの菓子 好吃点 = おいしい菓子

            小腹がすいたのでお菓子を食べました。

            ビスケットですが、中国製のわりに変なクセがなくておいしかったです。

            人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

            posted by: ハルウララ | 深センのマメ知識 | 18:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            檻の中で生活
            0

              中国では、部屋の窓やドアにはすべて檻がついています。

              それだけ、危険が多いということなんでしょう。

              窓の檻 窓に付いているオリ

              写真のようにすべての窓についています。高層階の部屋でもついているのです。

              つまり、高層階へも登ってくる怖い人がいるということですね。おそろしや。

              でも、火事になったら逃げられないような気もしますが。。。

              シンセンでは月1万円位の安いアパートでも、建物への入り口には暗証式オートロックがついています。

              まぁ無いよりは安心ですからね。

              そして、部屋の入り口のドアも2重になっているのです。

              入り口ドア ドアの外に鉄製のドア

              右側の木のドアが本当?のドアで、その外側に金属製のドアがついています。

              もちろん、両方のドアにカギがついています。ちょっと面倒ですけどネ。

              大袈裟に見えるかもしれませんが、治安の悪い中国ではコレが当たり前なのです。

              日本の平和さを実感しますね。

              posted by: ハルウララ | 深センのマメ知識 | 18:10 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
              映画はコレで見ています。
              0

                新作の映画を見たくなった時は、DVDを買います。

                どんな新作でも、すぐに海賊版が発売されます。さすが中国ですな〜。

                でも気をつけないと、映画館でビデオカメラを使って写したモノが売られています。画質が悪く観客の声が入っていたりして最悪なので最近は少なくなりましたが、ホントよくやるよ!って感じです。

                今は正規版をコピーしたモノがたくさん売られています。

                DVD 全部海賊版です。

                右側の2枚はブルーレイと書いてありますが、中身はDVDです。オリジナルがブルーレイなので、表紙をそのままコピーしているのです。笑笑笑!。

                中国ではブルーレイはなくほとんどがDVDです。

                新しい映画で15元(200円)、古いのは8元(105円)くらいです。

                DVDレコーダーは1500円くらいから売ってます。安いですね!。

                ただし、、、安かろう悪かろうで、売っているDVDの20%くらいは読めません
                ですので買うときにその場で再生してチェックしないといけないのです。

                これは中国で買い物をするときの鉄則です。

                特に電化製品はすべて買ったその場で動作確認
                をするのです。壊れている危険性が高いですから。

                商品への信頼感は、日本とは大きく異なっていますね。

                さて、海賊版は違法ですから正しい日本人としては正規品を買うべきなんでしょうが、正規品は売っていないのです。

                まぁ激安のコピー品があれば高価な正規品を買う人はいない訳で。。。

                著作者の皆様、ご勘弁くださいませ。

                またインターネット上でも映画が見れます。さすがに最新映画はないですが、半年以上前のモノならほとんどあります。

                ネットなら無料ですからねぇ。つい見てしまいます、、、ね。

                日本だと、TSUTAYAのネット宅配レンタル、無料お試しキャンペーン実施中! なんてサービスもあったりするので、正規品なのにヤルな!と思います。

                人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

                posted by: ハルウララ | 深センのマメ知識 | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                ビタミン補給は怪しいサプリメントで!
                0

                  中国に住んでいるとビタミン不足になります。

                  それは、生野菜を食べない、刺身を食べない、からです。

                  なぜ食べないかというと、生水が怖いからです。

                  熱を通した水なら問題ないですが、水で洗った野菜をそのまま食べるのはハッキリいって怖いです。現地人は、生モノは一切食べませんしね。

                  日本料理店には刺身がありますが、これも信用できません。

                  なんせここは中国!。日本料理だからといって信用はできません。

                  ただしオーナーが日本人の高級日本食店ならば、きちんと管理しているようです。

                  まぁその分、高いですけど。。。貧乏人の管理人は行けません(泣)。

                  で、不足しがちなビタミン補給のためにサプリメントを使用しています。

                  ビタミン剤 中国製サプリメント

                  上の写真は中国製のビタミン剤です。

                  左がビタミンC、中央がビタミンB、右はビタミンA/B/Cのマルチです。

                  左と中央の2個を買ったら右をサービスしてくれました。

                  ちなみに全部で200元(2600円)です。

                  中国製を信じていいのか?という基本原理も頭をよぎったのですが、物は試しで飲んでいます。今のところ問題なしです。効果は???。

                  次回日本に帰ったら『日本製ビタミン剤を買ってこよう』と心に決めています。

                  人気ブログランキングへ こちらのクリック!もお願いします。

                  posted by: ハルウララ | 深センのマメ知識 | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |