Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

パスポート更新と中国入国時の残存期間
0

    先月日本へ帰国した際に、パスポートの更新を行いました。

    一時帰国中はどこのパスポートセンターでも更新できるんですよ。

    そこで、東京都新宿区のパスポートセンターへ。

    一時帰国の場合、いつ日本へ入国したか、中国への滞在期間を聞かれます。

    それをパスポートを見て確認する訳ですが、私が残存期間54日で中国へ入国しているのを見て、"エッ!、まだ残存6ヶ月以下で入国できるんですか?"とビックリしてました。

    パスポートゼンターへは3年ほど前から、『中国入国時はパスポート残存期間6ヶ月以上必要』に変更になると中国から連絡が来ているそうです。

    私が残存期間54日間で(香港から)中国へ入国したのが2012年3月中旬でした。

    それ以降は新しいパスポートで入国しているので、残存期間の変更の有無については不明なのですが、おそらく変わってないでしょう。

    他国へ2年以上も前に制度変更の通告をしておきながら今だに未対応とは、、、。

    さすが中国のお国柄って感じがします。

    まぁ、変更しなくても誰も困らないからいいんですけどね。

    そんな中国でも、他国への出国者に対して残存期間のチェックは行っています。

    私は残存期間6ヶ月と10日のときに中国からタイへ旅行したのですが、飛行機のチェックインの時にものすごーく念入りに残存期間を数えていました。

    おそらく6ヶ月以下だったら飛行機に乗れなかったでしょう。

    パスポートの残存期間に関しては、入国管理局はもちろん、航空会社のチェックがとても厳しいです。

    海外へ行く方は、残存期間に気をつけてください。

    飛行機に乗れないなんて悲しいですからね。

    深センの雲

    ブログを書いていたらゴロゴロ雷雲が。この後、すごいスコールでした。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村  ←面白かったらポチッとお願いします。ランキング参加中。

    posted by: ハルウララ | パスポート関連 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    中国入国時のパスポート残存期間
    0

      今日は、深セン湾口岸へ行ってきました。

      ビザのリセットのためです。

      深セン湾口岸

      ところで私のパスポートですが、有効期限が2012年 5月 1日までなのです。

      そう、残存期間はあと3ヶ月を切ってしまいました

      本来は去年の年末に日本へ帰ってパスポートを更新をする予定でしたが、諸事情により帰れず本日に至っています。

      ビザも切れたので、仕方なくノービザを延長している状態です。

      香港に近い深センだから出来る裏技ですが、ちょっと後ろめたい気も。。。

      まぁ法律上は問題ないのですが、中国側に不審者と思われると困るので、早く日本へ帰って手続きしたいですね。3月に帰る予定です。

      ところで中国入国時のパスポート残存期間について、いろいろな情報がネット上にあります。よく見るのは以下の2つ。

       ・入国時6ヶ月以上必要だ!

       ・入国時15日以上あればOK!(ノービザの滞在日数以上)

      実はコレ、どちらも正解なのです。

      まず、中国政府から" 今後、入国時に6ヶ月以上必要に変更します "と、日本側へ通告しているのは事実です。

      ですから、日本の公式機関は" 6ヶ月以上必要 "とアナウンスしています。

      ただし、いつから施行されるのか明確になっていないところが中国らしい。

      今日、私は残存期間2ヶ月と20日で入国できました。

      つまり、本日時点では6ヶ月以上必要という変更は施行されていません。

      ただ、明日変更になるかもしれませんし、こればかりは中国政府次第なのです。

      結論としては、残存6ヶ月以上は確保すべきだと思います。

      海外では何が起こるかわかりませんので。。。

      私の場合、残存不足で入国拒否されたら香港から日本へ帰ればいいや!という割り切りがあるので不安なく過ごせているのです。

      私がOKだったからといって、決して真似しないでくださいね。

      すべては、自己責任なのです。

      にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
      にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

      posted by: ハルウララ | パスポート関連 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |