Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

ヘンな日本語
0

    中国で買い物をすると、ヘンな日本語表記に遭遇します。

    なぜなら中国で作り中国のみで販売する商品なのに、無理やり日本語を書いているからなのです。

    日本語が書いてあると、”いいもの”、”高級品”というイメージがあるようで。

    一般の中国人は日本語は読めないので、日本語の雰囲気があれば十分なのでしょう。

    だから、テキトーな日本語が多いんです。

    化粧品やお菓子に特に多いですね。女性は日本語(日本製)に弱いのかも。

    中国のマスク

    これは化粧品店で購入したフェイスマスクです。(恥ずかしながら私用)

    これにも当然日本語表記があります。

    中国の変な日本語

    なんとなく、言いたいことは分かりますがねぇ。。。

    パソコンの翻訳ソフトで変換してそのまま書いた感じですね。

    それから以前スーパーで見たお菓子でもこんなモノがありました。

    中にクリームが入ったパンケーキみたいな商品で、おそらく『クリームケーキ』と書きたかったのでしょうが、、、

    クソムーケーキ と書いてありました。

    は似てるので間違えたのでしょう。

    それにしても、わざとかって思うくらい面白いですよね。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

    posted by: ハルウララ | 面白い話 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.shenzhen-navi.info/trackback/120
    トラックバック