Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

深センのタクシー燃油費、また値上げ
0

    深センのタクシーの燃油費加算が、またまた値上げとなりました。

    これまでは3元だったのが、4元(55円)になったのです。

    この燃油費加算は、航空機の燃料チャージと同じようなモノです。

    深センのタクシーの場合は、乗車距離に関係なく一律4元加算されます。

    初乗り料金(2kmまで)は10元ですから、これに4元足して14元が最低料金となります。

    例えば長距離でメーター100元の場合も、4元加算して104元となるのです。

    つまり近距離ほど加算率が高いということになるんですよね。

    近距離で使うには加算率が高すぎるなぁ。。。

    そのせいか、タクシーの利用者が減少しているそうです。

    深センの電動自動車タクシー 電動タクシー

    また、この燃料加算について、タクシー車内に一切説明書きがないのが不親切。

    メーター料金に4元を加算するのですが、そんなの旅行者にはわからないですよね。

    メーターが20元だから20元払おうとすると、24元払えと言われます。

    何も知らない旅行者の場合、ボラれている、、、と勘違いしちゃうかも。

    中国でもガソリン価格が高騰していて燃料費加算が必要な事情は理解できますが、それをしっかり利用者に明示する努力が足りないと思います。

    まぁ、中国らしいといえばそうなんですがねぇ。。。

    知らない方が悪い、、、これが中国の考え方なのです。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

    posted by: ハルウララ | 深センの交通手段 | 09:28 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    こんにちは いつも拝見しております。
    お蔭様で不思議な追加料金の謎が解けました。

    先週 仕事でシンセンに行ってきました。
    その時はお客様と一緒だったので、現地法人に車の手配をしてもらい、香港ーシンセン間を移動しました。 その時に、車の料金は750RMBだったのですが、追加で200RMB払わされました。 運転手に往きは、お客様がイミグレで別の列に並び、30分くらい待ったので、その料金だと思っていましたが、帰りはホテルで待たせず空港へ出発でも200RMB追加があったので不思議に思っていました。 拙い中国語で聞いてみると、追加燃料代のような言い方だったのですが、それは普通に料金に入っているだろうと納得していませんでした。 往復ともイミグレで時間がかかり時間ギリギリ、運転手と言い合っている暇がなかったので、少し釈然としていませんでしたが、説明の内容と合わせると燃料加算だと理解できました。 初めは追加分は手書き領収書で、運転手が自分のポケットにいれるのかと疑っていましたが、帰りは印刷されたレシートだったので不正なものではないとは理解できました。
    | 五反田猫 | 2012/04/23 9:48 AM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.shenzhen-navi.info/trackback/208
    トラックバック