Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

深セン北駅発、中国新幹線の乗車記
0

    本日、深センに帰ってきました。

    前回のブログの続き、中国新幹線の乗車記を報告したいと思います。

    始発駅は、深セン北駅。

    深セン北駅 巨大な駅です。

    私の住む南山区からはタクシーで30分くらい。75元でした。

    街中のローフー駅とは異なり、ココは山の中にポツンと出来た新しい駅なんです。

    駅はとってもキレイで、建物内はもの凄く広いです。

    9時30分に到着してチケットを購入したのですが、乗りたかった10時30分発は満席。

    次の11時15分発も満席。12時発がやっと買えました。

    乗車賃は中国人からみるとすごく高いので、こんなに満席とは驚きました。

    しかも平日なのに。甘くみてたなぁ。。。反省。

    2等席(日本の指定席と同じ)はもちろん、1等席(グリーン席)、特別席(ファーストクラス?)も満席で、ちょっとビックリです。

    私の買った2等席は320元(4400円)。2時間30分の旅路です。

    なお中国では新幹線チケットを買うときに身分証(パスポート)が必要なんです。

    理由はわかりませんが、おそらく転売防止でしょう。

    悪い事をする人が多いですから(笑)。

    車内の設備は日本の新幹線に近く綺麗で快適なのですが、冷房が強すぎ。

    サービスのつもりでしょうが、やりすぎです。風邪ひいちゃいます。

    最高速度は300kmのはずが310Kmでてましたよ。

    さすがアバウトな国ですなぁ。

    乗車中は特に問題もなく、中国人の声がウルサイ以外は快適でした。

    CRH 和階号 なかなかカッコイイ

    なおチケットを買うときなんですが、日本では好きな座席を選べますよね。

    例えば3人の場合は3人座りの席とか、2人なら2人座りの席とか。

    でも中国ではそんな細かいサービスは期待できません。

    あくまでチケットを買った順番に、座席の前の方から割り当てられます。

    ですから、連れと前後の席に分かれる場合があります。

    中国は新幹線を我が国の最新技術と自慢していますが、本当の顧客サービスとは何なのか理解していないなぁ、、、と感じました。

    単純に移動手段としては便利で快適です。次回も利用したいと思います。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村  ←面白かったらポチッとお願いします。ランキング参加中。

    posted by: ハルウララ | 深センの交通手段 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.shenzhen-navi.info/trackback/214
    トラックバック