Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

深セン市で、農産品検査不合格
0

    深セン市で行われた農産品質量検査において、ウォルマートなどに納入された野菜が不合格だったと報道されています。

    つまり、表示してある質量よりも実際は軽かったということでしょう。

    深セン市の市場監督管理局は、3ケ月に一度抜き打ちの質量検査をしているそうです。

    今回検査を受けた企業のうち、14の野菜について不合格となったそうで。

    この不合格になった企業の中にはウォルマートやカルフールなど有名スーパーも含まれていたとのこと。

    全体で何個の検査をしたのか分からないので不良率はわかりませんが、故意なのか単なる測定ミスなのか、気になるところです。

    というのも中国では、質量計量器を細工して故意に実際より重く表示させるウソ計量器がとっても多いからです。

    TVでもよーく報道されていますね。

    中国の買い物は量り売りが基本ですので、野菜や肉は計量器で重さを測って価格が決まります。

    深セン 計量器

    写真のような計量器に商品を載せると質量が表示されます。

    この質量に商品の単価(中国では500g単位で単価が記載されています)を掛けると商品の価格となるわけです。

    で、この計量器がどの程度正確なのかが気になりますよねぇ。。。

    中国人の話によると、ゴマカシがとっても多いそうですよ。

    深セン 計量器 計量器の検査

    たまに検査があるようですが、どうなんでしょう。

    計量器をちょっと細工するだけで大きな利益になるのですから、やる人もいるでしょうね。

    我々日本人は、元々の商品の価格が安いのでほとんど気にしないのですが、中国人はかなり気にするようです。

    購入後、自分で計って確認する人もいるようですから。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村 ← 面白かったらポチッとお願いします。ランキング参加中。

    posted by: ハルウララ | 深センのニュース | 18:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    深センに住んでいますが、中国のニュースとか全く見ないし、理解できないので、このような情報をいつも教えてくださって助かっています。食品の安全性にはいつも不安です、、。
    またいろんな情報を読むのを楽しみにしています。
    | マリオ | 2012/05/13 6:53 AM |
    マリオさん
    コメントありがとうございます。
    確かに食品の安全性は気になりますよね。
    中国は本当にニセモノが多いですから。。。
    気になる情報があればどんどん公開しますので、今後ともよろしくお願いいたします。
    ハルウララ
    | ハルウララ | 2012/05/18 2:27 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.shenzhen-navi.info/trackback/225
    トラックバック