Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

中国で出産 その5(出産編)
0

    ついに赤ちゃんが誕生しました。

    体重は3400gとちょっと大きめ。元気な女の子でした。

    女の子を希望していたので、とっても嬉しかったです。

    見た目は、どちらかというと母親似なので安心しました。

    私に似るとブスになっちゃいますからね(笑)。

    帝王切開で産みましたが、所要時間は約1時間。

    とにかく妊婦さんが多いので、流れ作業のようにサクサクと進みました。

    中国の病院というとちょっと不安なイメージがありますが、この病院は特に問題はなくきちんと対応しているという印象でした。

    とはいえ、日本のフルサービス出産とは全然違います。

    最低限のことを教えてくれるだけで、全て自分で行う必要があります。

    私の妻は6日間入院したのですが、私も6日間泊り込みで世話をしました。

    赤ちゃんは夜もわんわん泣くので、寝不足でヘトヘトに。。。

    食事は出ないので、家に帰って奥さん用の病院食を作るというハードな毎日でした。

    さて入院部屋ですが、前回記載の通り大部屋へ入りました。

    個室へ移動しようと決心していたのですが、この大部屋がそこそこ良くできていて不満も無かったので、そのまま大部屋を使いました。

    帝王切開ですと出産後に心電モニターを付けたり点滴が多いので、そんな状況でわざわざ個室へ移動しようとは思わなかったのも一因としてあります。

    大部屋といってもベットが3床あるだけの比較的ゆったりとした造りで、1ベットあたり7畳くらいのスペースがありました。

    病院の大部屋 大部屋の様子

    このスペースに、奥さん用のベット1台、赤ちゃん用のベット1台、補助ベット(介護する人が寝る用)、物置台、ロッカースペースを完備。

    また各大部屋にはそれぞれ、トイレ・シャワー・洗面所を備えていました。

    スペースとしては広くは無いですが、狭くて窮屈な思いをすることは無かったです。

    同部屋の中国人はいい人でうるさくも無く、これは助かりました。

    という状況で、1週間の入院を経て本日無事に退院しました。

    やぱっり我が家に帰るとホッとしますね。

    よかったよかった!。

    さて、これから入院費用の清算や出生証明の手続きを行わなければなりません。

    つづく。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村 ← 面白かったら、ポチッとお願いします。

    posted by: ハルウララ | 中国での出産 | 17:55 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    おめでとうございます!病院食が出ないってすごいですね、、、。奥様のために作ってあげたなんてハルウララさんは今流行りのイケダンですね!これから生活は一変すると思いますが楽しんで子育てしてくださいね。
    | マリオ | 2012/08/28 9:17 PM |
    マリオさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    病院食が出ないことには私もビックリしました。
    中国では家族総出で世話をするのが当たり前ですので、食事は自分で用意するのが当然という考え方があるのかもしれませんね。
    これからは子供中心の生活となりますが、可愛がって育てたいと思います。
    なんせ40代の子供ですから!(笑)。
    ハルウララ
    | ハルウララ | 2012/08/28 9:58 PM |
    あまりにも境遇が似ていたので思わずコメントしてしまいました。私の奥さんも中国人(湖南人)で現在2人を妊娠中です。1人目は蛇口病院で出産(古い方)し2人目は今月末or来月初旬に蛇口病院(新しい方)で出産予定です。。。ご近所過ぎて笑えますね^^
    | 名無しのごんべぃ | 2012/08/30 12:47 PM |
    名無しのごんべぃさん
    コメントありがとうございます。

    二人目をご出産とはうらやましい。おめでとうございます。
    ご近所に同じ境遇の方がいらしゃるとは(笑)。
    困ったことがあったら教えていただけると助かります。
    ハルウララ
    | ハルウララ | 2012/08/31 7:04 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.shenzhen-navi.info/trackback/274
    トラックバック