Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

中国で生まれた子供の国籍
0

    中国で生まれた子供の国籍はどうなるのでしょうか?。

    『二重国籍が取れる』、『二重国籍は無理』など、いろいろな情報がネット上にありますが、私が各機関に確認して得られた情報を紹介したいと思います。

    夫は日本国籍・妻は中国国籍・子供は中国で出産、という私のケースで説明します。

    子供が中国で生まれた場合、その子は中国国籍を取得します。

    私の場合は妻が中国籍なので、子は妻の戸籍に入ることになります。

    また、子の父親である私は日本人ですので、子は日本国籍を取得することができます。

    海外で出産した場合は、出産から3ヶ月以内に日本大使館へ出生届が必要です。

    出生届けを提出すれば、子は日本国籍を取得できます。

    さて、ここで疑問です。

    わが子は中国国籍と日本国籍、両方取得できるのでしょうか?。

    答えは、"両方取得できる"です。

    日本と中国、国籍の管理は別々ですから、それぞれ申請すればそれぞれ取得できます。

    しかし、素直に二重国籍となるわけではありません。

    《 日本の制度 》

    日本は二重国籍を認めています


    中国で出産した子は、中国と日本の二重国籍を取得できます。

    ただし二重国籍が認められるのは、子が22歳になるまでです。

    22歳までに、日本国籍か中国国籍かいずれかを選択しなければなりません。

    "22歳まで"というのは、成人してからも長期間2つの国籍を持っていると、国籍の違いによる税金や行政サービスなどに様々な問題が発生してくるためだそうです。

    二重国籍となるためには、出生届を出すときに『国籍留保』の手続きをしなければなりません。

    この『国籍留保手続き』については、別途紹介します。

    《 中国の制度 》

    中国では二重国籍を一切認めていません

    ですから中国国内では、中国国籍だけを保有していることになります。

    仮に日本国籍を保有している事が中国側にバレると、中国国籍は抹消されます。

    逆に言うと、バレなければ抹消されないということになります。

    普通に中国で生活していれば、まずバレることはありません。

    日本の役所から中国へ連絡することも一切ありません。

    では、どういう場合にバレるのでしょうか?。

    主に『日本のパスポートを使用』したり『中国滞在ビザを申請』した場合です。

    子は中国国籍と日本国籍の両方を持っていますから、中国のパスポートと日本のパスポートの両方を取得できます。

    中国のパスポートのみを使っていれば問題はありませんが、日本のパスポートを使ったり、中国訪問ビザを申請したりすると、中国側へバレてしまいます。

    これには多々ケースがありますので詳細は省略しますが、とにかく中国側へバレると中国国籍は剥奪されます。

    中国では2重国籍は禁止ですから、見つかったらルール違反で国籍剥奪となるのです。

    <私のケースは?>

    子は中国国籍を取得し、日本国籍も取得(留保)します。

    来月、広州日本大使館へ手続きに行きます。

    ここ数年は中国で生活しますので、子は中国国籍の方が便利ですね。

    日本国籍のみを選択すると、中国滞在ビザが必要で面倒ですし、深センの行政サービスを受けられない場合がありますから。

    以上、長文となりましたが国籍の問題は本当に難しいです。

    私の紹介した内容も100%正しい確証はありません。

    これから身を持って体験してリポートしたいと思います。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村 ← 面白かったら、ポチッとお願いします。

    posted by: ハルウララ | 中国での出産 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.shenzhen-navi.info/trackback/281
    トラックバック