Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

広州日本総領事館で出生届
0

    わが子の出生届けの申請に、日本大使館へ行ってきました。

    しかし、、、深セン市は広州日本国総領事館の管轄なのです。

    広州かぁ、、、行くには遠いなぁ。

    そこで、深セン出張サービスを利用しました。

    2ヶ月に1回、深センで領事関係の手続きができます。

    我が家から地下鉄で20分で到着。近いっていいな。

    広州日本領事館 深セン出張

    写真のビルの2階に臨時オフィスがありました。

    さて、出生届けには"パスポート"と"出生医学証明書"が必要です。

    出生医学証明書は、出産後に病院で発行してくれます。

    出生医学証明書 中国

    出生届2通、出生医学証明書の日本語翻訳を記入します。

    日本語翻訳はフォームを渡してくれるので、そこに内容を転記するだけ。

    記載する項目がソコソコ多いので、1時間くらいかかりました。

    日頃はパソコンばかりで字を書かないので、ホント疲れました。フゥ〜。

    "国籍留保"の手続きは、出生届に国籍留保の欄があるので名前を書いて印を押すだけ!。

    日本の戸籍へ登録されるまで1ヶ月かかるそうです。

    これでわが子は日本国籍を取得できました。

    よかった!よかった!。

    さて今度は、奥さんの中国の戸籍に入れる手続きをしなければなりません。

    こちらは正直よくわかりません。

    奥さんの両親にお願いするんですが、どうなることやら。。。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村 ← 面白かったら、ポチッとお願いします。

    posted by: ハルウララ | 中国での出産 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.shenzhen-navi.info/trackback/299
    トラックバック