Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

檻の中で生活
0

    中国では、部屋の窓やドアにはすべて檻がついています。

    それだけ、危険が多いということなんでしょう。

    窓の檻 窓に付いているオリ

    写真のようにすべての窓についています。高層階の部屋でもついているのです。

    つまり、高層階へも登ってくる怖い人がいるということですね。おそろしや。

    でも、火事になったら逃げられないような気もしますが。。。

    シンセンでは月1万円位の安いアパートでも、建物への入り口には暗証式オートロックがついています。

    まぁ無いよりは安心ですからね。

    そして、部屋の入り口のドアも2重になっているのです。

    入り口ドア ドアの外に鉄製のドア

    右側の木のドアが本当?のドアで、その外側に金属製のドアがついています。

    もちろん、両方のドアにカギがついています。ちょっと面倒ですけどネ。

    大袈裟に見えるかもしれませんが、治安の悪い中国ではコレが当たり前なのです。

    日本の平和さを実感しますね。

    posted by: ハルウララ | 深センのマメ知識 | 18:10 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
     お邪魔します。
    そうなんですよね・・・結構外枠をつけてる家が中国は多いですね。初めは慣れなかったけど 今は安心して窓を開けて外出してます。
    | ションマオ | 2011/08/05 10:44 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.shenzhen-navi.info/trackback/42
    トラックバック