Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

ちょっとイイ話。老人が水洗トイレで使った水は98トン
0

    中国のちょっとイイ話を紹介します。

    68歳の老人が初めて見た水洗トイレにはまってしまい、面白がって遊んでいるうちに2か月で98トンの水を使ってしまったという珍事件があったそうです。

    68歳の宋さんは、春節前に農村から息子の家に来て、そのまま住んでいたそうです。

    暫くたったある日、息子さんは水道局からの水道料金の請求書を見て驚きました。

    なんとこの2か月で98トンもの水を使ったことになっていたそうです。

    水道水 98トンってどんだけ?

    息子さんによれば、「この家ではもともとそんな多くの水を使わないし、最近家の中でそんなに水を使う場所はないはずで、何故そんなに水を使ったのかわからない」という。

    息子さんは疑問に思い、水道局に問い合わせをしてメーターを調べてもらったが、確かに98トンの水を使っていたとの結果に。

    水漏れを考えたが、調べても水漏れはなし。

    98トンの水はどこへ行ったのか?息子さんの謎は深まるばかりだった。

    ある日息子さんが週末に家で休んでいる時、母親がトイレで用を足して水を流したあと、5分もしないうちに再びトイレへ行って水を流している姿を発見したそう。

    息子さんはこの行動を不思議に思って母親に尋ねたところ、宋さんは街の生活は楽しいが全ての物価が高く、飲料水を買うにもお金がかかるが、村では井戸の水は自由につかえるからねと答えたという。

    農村では井戸水はいくら使ってもタダなので、トイレの水もタダと思い込み、一人で家にいるときに面白くなって何度もトイレの水を流して遊んでいたのだという。

    この話を聞いた息子さんは、今回の98トンの水の理由を初めて理解した。

    しかし、そのままの事実を母親に伝えると母親が心を痛めると思い、息子さんは母親にこう告げた。

    「母さん、水洗トイレは壊れやすく、何度も繰り返して水を流したり溜めたりすると設備の寿命が縮まり、壊れたら修理が簡単じゃないんだ、だから大事に使ってね」

    その後、トイレの水を流す回数は激減したそうです。

      以上、エクスプロアの記事より。

    う〜ん、この息子さんの対応には泣けてきますねぇ。

    中国では年寄りを敬う習慣があるので、こんな気のきいた行動ができるのでしょう。

    イイ話だな、、、うん。

    にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
    にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

    posted by: ハルウララ | 深センのニュース | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    トイレで生活する3人家族の巻
    0

      中国のネット大手 騰訊公司が面白いニュースを配信していたので紹介します。

      遼寧省瀋陽市の三人家族が、20平米の広さのトイレで生活しているそうなんです。

      旅館のトイレを借りて住んでいるそうですが、未使用のトイレとのこと。

      そりゃぁそうですよねぇ。

      使用済のトイレにはさすがに住めないですよネ!。

      中国 トイレで生活する家族

      中国 トイレで生活する家族

      中国 トイレで生活する家族

      写真を見ると、トイレの設備はそのまま残して生活しているんですね。

      便器があまりにも生々しいのが気になりますが。。。

      この男性、『今の生活は決して裕福ではないが、ここに住んでから奥さんもでき、息子もできた。自分にとっては、幸運をもたらした場所だ』とコメントしています。

      なるほど、、、前向きな考え方、ステキです。

      にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
      にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

      posted by: ハルウララ | 深センのニュース | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      深セン市が地溝油(ドブ油)の通報に報奨金
      0

        皆さん、『 地溝油 』ってご存知ですか?。

        ヤフーニュースに出ていたのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、簡単に言えばニセモノの食用油のことです。

        では、ニセモノの食用油をどうやって作るのか?。

        私が以前、中国のテレビで見たのは、飲食店の残飯を鍋に入れて熱して浮いてきた油を集めて食用油として再利用する、というものでした。

        地溝油 地溝油の製造例

        うぇー、想像しただけで気持ち悪いですね。

        そんな汚い油で作った料理を出す店が、現実としてあるのが中国なのです。

        ですから、私は知らない中華料理店にはめったに行きません。

        路上の露天商の料理は、最も怪しい気がしますねぇ。。。

        安い価格のウラには、何かカラクリがあるはずですから。

        その他では、下水溝の廃油から抽出した食用油もあるようです。

        つまりドブから作るから、地溝油って呼ばれるのです。

        ホント、困りますね。こんな油が食用で売られているのですから。

        さすがに中国もマズイと思ったのか、業者の摘発を進めています。

        深セン市では、地溝油を通報すれば最高50万元の報奨金を出すそうです。

        う〜ん、これはかなりの効果が期待ができるかも!。

        なんせ中国は密告社会ですから、お金の為ならすぐに告発するでしょうネ。

        にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
        にほんブログ村  ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

        posted by: ハルウララ | 深センのニュース | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        恐怖!冷凍食品に細菌が。
        0

          普段、夕食は自宅で食べています。

          食事中は深センのニュース番組を見ているのですが、食品からみの悪いニュースが流れることが多いです。

          今日は『冷凍餃子に悪い細菌が入っていた』というものでした。

          何の細菌かは分からなかったのですが、ダメなモノのようで。。。

          当然、販売中止ですでに買った人には払い戻しがあるとの報道でしたが、この冷凍餃子は以前私が買ったモノと同じ製品でした。

          しかもけっこう最近食べた覚えがある、、、ゲゲゲ。。。

          まいったなぁ~。

          以前からこのブログでも、”中国の加工済食品は信用できない”と書いてきましたが、今回ついにビンゴとなってしまいました。

          食事は自炊しているのですが、夜中に小腹がすいたとき用に買ったのがこの冷凍餃子でした。

          味は美味しかったのになぁ。失敗した。

          もう二度と食べないでしょう。

          これからは自炊を徹底しなければ。。。大変だけど。

          で、ニュースを見ていると、ほぼ毎日のように食品の話題が出ています。

          塩のニセモノを作った、期限切れの古い材料を使う、食べ残しから集めた油で料理を作った、汚い機械で食品加工、などなどホントにキリがないです。

          お金のためなら何でもするって感じですね。

          知り合いの中国人も、お店や加工食品は信用するな!と言っています。

          加工してある食品は、どんな食材を使っているかわからない(古かったり、痛んだモノ)し、調理も清潔に行われているかわからないからです。

          ですので、中国では生き物(鶏や魚など)は生きたまま売られているのです。

          私も生きた状態で買って、その場で捌いてもらっています。

          ここは中国、文句を言ってもはじまりません。

          シンセンの食事 自分の身は自分で守る!。ふぅ~。


          人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

          posted by: ハルウララ | 深センのニュース | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          『天宮一号』の危険な賭け
          0

            中国初の宇宙ステーション『天宮一号』が打ち上げ成功しましたね。

            中国は着々と宇宙開発を進めており、宇宙制覇を狙っているのでしょう。

            なんせ、世界一が大好きなお国柄ですから。。。

            中国のロケット なかなか立派だけどレトロに見える!

            中国の宇宙ステーション

            中国の宇宙ステーション 3.2.1.発射・・

            先進国の国々が景気悪化の影響で宇宙開発の予算を削減している中で、中国だけが独走している感じです。

            近い将来、中国が宇宙開発ナンバーワンになる日がくるかもしれません。

            と、ここまでは良いの話なのですが、ここからは中国らしい話です。

            このロケットの発射にあたり、ロケットの残骸が落下する可能性のある地域の住民を避難させたそうです。

            1500平方キロメートルの範囲で10万人も避難したそうで。。。

            避難区域内には、ガソリンスタンド、発電所、変電所、炭鉱、化学品工場などが多数あるため、公安など15000人が厳重な警戒にあたったそう。

            つまり、ロケットの残骸が化成品工場やガソリンスタンドに落下する可能性があったわけで、それでも発射を優先させたわけです。

            運よく被害はなかったようですが、まさに運まかせです。

            こんな危険な賭けは、普通の国では有り得ないと思うのですがねぇ。。。

            人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

            posted by: ハルウララ | 深センのニュース | 11:32 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
            衝撃!青虫とバッタ
            0

              いやー、あまり見たくないニュースですが、やっぱ気になるので書きます。

              広東省工業大学の学生食堂で出された料理の衝撃映像でございます。

              料理の中に、大量の青虫さんとバッタさんが。。。。

              中国の青虫 青虫が76匹。。。

              中国のバッタ バッタの姿焼き!

              青采炒めの中に、写真のように青虫が76匹入っていたそうです。

              日本人にはちょっと耐えられないですよね。

              でも、青虫が10匹くらい入っているのはよくあるそうです。すごいな〜。

              まぁ、裏返して考えると、猛毒の殺虫剤は使っていないということになるのかもしれませんが、生理的にダメですね。

              バッタのほうも、姿そのままでビックリ。野菜を洗うときにわからないのかな?。

              こういうのを見ると、中国の料理店の衛生管理が気になるんですよね。

              というわけで、今日も自炊します。ガンバロウ。

              人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

              posted by: ハルウララ | 深センのニュース | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              再利用の怖い話
              0

                今日の昼ご飯は、チャーハンと野菜炒めにしよう。

                で、先ほど買い物に行きました。

                中国ではサラダ(生野菜)を食べないので、出来るだけ青野菜を食べるようにしています。

                ブロッコリー ブロッコリー:30円

                青梗菜 チンゲン采:17円

                こんな感じでビニール袋に入れて重さ分の料金を払います。

                安いでしょ!。

                管理人はチンゲン采が好きです。軽く炒めて塩・醤油パッパッでうまし。。。

                家の近くに安い中華料理店はたくさんあるのですが、ほとんど行きません。

                衛生的にどこまで信用できるか???だからです。

                特に油がクセモノで、何度も再利用しているらしい。

                この前、あるお店ではお客の残した料理から油を集めてその油を使って調理していたとTV報道があり、それ以来ますます疑念が高まるばかり。。。

                中国人は、儲けるためなら何でもするからな〜。

                ま、自炊すれば安心だし安いからいいのです。

                ロールペーパー トイレットペーパー

                このトイレットペーパーは23元(300円)。日本と同じくらいですね。

                もっと安い(半額以下)のはいっぱいあるのですが、一度使ってイヤになりました。

                安いのは本当に品質が悪いです。

                紙はバサバサで、すぐボロボロになる。

                写真のは日本同等でヨシ。トイレは気持ちよく使いたい管理人でした。

                人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。ポチッとご協力お願いします。

                posted by: ハルウララ | 深センのニュース | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |