Profile
宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Category
New Entries
オススメリンク
NEC Direct(NECダイレクト)
Links
Recent Comment
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

病院の話
0

    今日は体調が悪く家でボーーーとしてました。夏風邪みたいです。

    夜にエアコンをつけっぱなしで寝たのがよくなかったかも。



    神様、早く治してくださいませ。(写真はシンセンにある大仏像。金ピカ!)

    体調繋がりで、中国の病院事情を書いてみようと思います。

    去年風邪をひいて、喉が超痛くなって食事もできなくなりました。

    しょうがないので始めて中国の病院へ行ってみました。

    行ったのは『南山病院』という、結構大きな総合病院です。

    ものすごく人が多かったです。

    もちろん英語も日本語も通じませんので、中国語必須です。

    中国では健康保険のようなシステムはなく、すべて実費で払います。

    ですので医療費は高いです。

    日本人の管理人が高いと感じるのですから、現地中国人にとってはどえらく高いものでしょう。なので、費用はすべて前払いなのです。

    最初に診察費用8元(120円)を払い、診察してもらいます。

    すると先生が検査する項目を指示します。

    検査する項目それぞれの費用を払い、検査場所に行って検査します。

    前回は血液検査をしました。100元(1300円)くらいだったかな。

    注射針が怖かったです。ちゃんと消毒してあるのか正直心配でした。

    まぁ、大丈夫でしたけど。当たり前か。。。

    検査が終わったら検査結果を持って最初の先生に診てもらいます。

    そこで薬などの処置が決まります。前回風邪のときは点滴を勧められました。

    先生から処方箋をもらって薬を買います。

    点滴は3回分で300元(4000円)くらいだったかな。

    点滴の溶液も薬局で買って、病院内の点滴の場所にもって行きます。

    そこで点滴をしてもらって終わりです。管理人は3日間通いました。

    こんな感じなのですが、とにかく時間がかかります。

    〆能蕕凌巴如↓検査、8〆左紊凌巴如↓ぬ瑤鯒磴Α↓ヅ静をしてもらう、という5段階がありますが、それぞれ順番待ちになるのですっごい時間がかかります。

    前回は4時間くらいかかりました。

    体調が悪いときに待つのは辛いですよね。

    ところで、点滴ですがものすごーく効きました。

    あっという間に全快です。特に副作用もなかったですよ。

    行く前は心配でしたが、行ってよかったです。少しは信頼できそう。

    まぁ過信は禁物ですが。なんせ何でもアリの国ですからね。

    さ、早く寝よう。

    posted by: ハルウララ | 病院・薬など | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |